バイナリーオプション RSIの使い方

田中珈琲
RSIはバイナリーオプションするなら覚えときたいインジケーターだな。おいらも手法の中で使ってるぞ!

バイナリーオプションを始めるなら、必ず覚えるべきインジケーターのひとつ。
RSIをベースにしてバイナリーオプションを稼いでいる人は必ずいるって言っていいほど万能なインジケーターです。

このRSIをバイナリーオプションでどのようにして使うのか、RSIの基本的な逆張りの方法について紹介していきます。

そして記事の最後に、田中珈琲自家焙煎の2本のRSIを使ったインジケーターをプレゼントします!使いたかったらどうぞ!

RSIがどのように作られているか一応見とこうぜ!

RSIは、チャートを見る無料ソフトMT4(meta trader4,5)に入っている「Relative Strength Index」を省略した名前です。このRSIを作った人は、テクニカルアナリストのJ.W.ワイルダー氏です。

田中珈琲
名前なんか憶えてもバイナリーオプションに勝てないからな。流し読みしとけ!

計算式もありますが・・・。これも覚えてもあまり意味がないので割愛します。

簡単に言うと、RSIの見方は主に3つ

 

RSIの基本の使い方3つ
  • 「買われすぎ」「売られすぎ」を調べる
  • 今のトレンドが上昇なのか下降なのかを調べる

バイナリーオプションで一番使って稼ぎやすい見方が、今の価格が「買われすぎているか「売られすぎているか」を確認する方法です。

RSIの使い方はこうだ!

RSIの「買われすぎ」「売られすぎ」になった時の価格の反発を狙うのが基本の使い方です。要は、逆張りの方法になります。

 

RSIの基本の戦略

基本のRSIを使った逆張りの戦略!
RSIの期間が(14)、買われすぎの水準(70)、売られすぎの水準(30)の場合

  • RSIが70%以上の時が買われすぎの水準で売りを仕掛ける!
  • RSIが30%未満の時が売られすぎの水準で買いを仕掛ける!

田中珈琲
見方は簡単だから、すぐに実践できるぜ!

RSIのトレードポイントをチャートで見る

実際のチャートを見てみると2点のポイントで「買われすぎ」「売られすぎ」が発生しています。

RSIでバイナリーオプションをする方法

RSIが70%に上昇したあとに価格も上昇から下降に転じて、RSIが30%未満に下降したあとに価格も下降から上昇に転じています。

田中珈琲
こんな感じで買われすぎ、売られすぎにRSIがなったら反対方向にエントリーすればいいんだ!

RSIは万能ではない

残念ながらこのRSI、「買われすぎ」水準になっても価格はそのまま上昇し続ける、「売られすぎ」水準になっても価格は下落し続けるといったことがあります。

バイナリーオプションでのRSIの使い方

もし、そんな状態のときに反発を狙ってバイナリーオプションをしてしまうと、お金は一瞬で溶けることになるでしょう。

田中珈琲
反発するのか?しないのか?これを判断するのはすごく難しいぜ・・・。初心者はこういう場面でトレードをして負けてしまうんだよな。

RSIの弱点を克服する方法

RSIの弱点を克服するためには、いくつか方法があります。ただし、これらを実践しても全て克服できません。あくまでも負けるリスクが減るだけですので勘違いはしないでくださいね。

他のインジケーターと組み合わせる

これが一番の方法です。というか、これをしなければなりません。
どのインジケーターが一番相性が良いのか?いくつかご紹介してきます。

ボリンジャーバンド バンド系インジケーター、バンド内の反発を狙う
ストキャスティクス 買われすぎ、売られすぎを判断するインジケーター、反応が早い
デマーカー 買われすぎ、売られすぎを判断するインジケーター、反応が早い
エンベローブ バンド系インジケーター、バンド内の反発を狙う
ウィリアム%R 買われすぎ、売られすぎを判断するインジケーター、反応が超早い
CCI 100以上で買われすぎ、-100未満で売られすぎと判断するインジケーター

 

ここで紹介したのは、RSIと同じ逆張りで使われるインジケーターです。同じ逆張り同士で弱点を補う方法です。バイナリーオプションの場合、これが一番良い方法です。

FXになるとトレンド系インジケーターと逆張り系のインジケーターを組み合わせたりします。いわゆる、トレンド方向に合わせて逆張り(押し目買い、戻り売り)をする方法ですが、バイナリーオプションでは無駄だと考えています。

田中珈琲
あくまでもおいらの判断だ!他の奴の考えは知らねえけどな。おいらの場合はやっても勝率は変わらんし、取引するポイントが減るだけでストレス増えるだけだったぜ。

相場が活発な時間は避ける

逆張りのインジケーターは、相場が活発な時間帯がすごい苦手です。特にきつい時間をいくつか紹介しておきます。

東京時間 8:30- 9:30 AUDの指標前後
ロンドン時間 16:00-17:30 EUの指標前後
ニューヨーク時間 20:30-21:30 USDの指標前後

 

この時間帯だけでも避けることができれば、勝率も変わってきます。覚えときましょう!

2本のRSIを使ったインジケータープレゼント!

田中珈琲が作ったインジケーターです。
期間の短いRSIと期間の長いRSIの2種類を使ってシグナルが表示されるインジケーターです。

田中珈琲
さっきまで逆張りを推してたのに、作ったインジケーターはトレンド系のインジケーターだぜ!どうせタダだし、何かの役に立ててくれよな!

このインジケーターのシグナルの出現条件です。

買いの条件 1.指定した水準を到達
2.短期RSIが長期RSIをゴールデンクロス
売りの条件 1.指定した水準を到達
2.短期RSIが長期RSIをデットクロス

 

どのインジケーターと相性が良いのか・・・とかは、自分で調べてください。

 

 

クリックして頂くと、ダウンロードリンクが以下に展開表示されます。

まとめ:バイナリーオプションにRSIは使える!でも単発で使うな!

RSIの良いところは、逆張りでも順張りでも使えるということ。ネットでググればRSIから派生したインジケーターがゴロゴロと出てきます。

とにかく優秀なんですよね。もちろん、そのままのRSIでも十分使えますので基本的な使い方だけでもしっかり覚えるようにしてください。

 

RSIのまとめ
  • RSIは逆張りのインジケーター。
  • 他のインジケーターと組み合わせるとバイナリーオプションで使える!
  • 相場が活発な時間帯は避ける!

うまく利用すれば、バイナリーオプションで必ず稼げるようになります。

しかし、トレンドの急激な動きをしている相場では反発を狙ったトレード、逆張りは全く通用しません。相場の状況をしっかり見分けることができるようになっておきましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事